プラズマスピナー/Plasma spinner

プラズマスピナー
Plasma spinner

マクシオン軍の超電磁兵装。
高速回転するプラズマブレードを搭載したスピナーを電磁フィールドのロープで制御する。スピナーへのエネルギー供給は電磁ロープ経由で行なわれているが、短時間ならばロープから切り離しての運用も可能。
プラズマの高熱とブレードの回転、電磁ロープを使用してスピナーを振り回す遠心力はEXAMACSの胴体部を容易く両断する。

Maxion Army’s super-electromagnetic armament.
A spinner equipped with a plasma blade that rotates at high speed is controlled by a rope in an electromagnetic field. Energy is supplied to the spinner via an electromagnetic rope, but it can be operated with the built-in battery even if it is disconnected from the rope for a short time.
The high heat of the plasma, the rotation of the blades, and the centrifugal force that swings the spinner using an electromagnetic rope easily cut the body of EXAMACS.

関連項目/Related article

兵装
A9s 006号【動力転送式リアクター搭載試験機】
マクシオン軍兵装

投稿者プロフィール

datura2185
datura2185
プラモデル初心者で「30 MINUTES MISSIONS」の沼にハマりつつあります。
デジラマ作成に使用しているソフトはAdobeのIllustratorとPhotoshop。ほとんどの画作りをIllustratorで行い、Photoshopは画像の準備程度に使用。

I am a beginner of plastic models and am addicted to the swamp of "30 MINUTES MISSIONS".The software used to create the Digirama is Adobe Illustrator and Photoshop.Most of the image creation is done in Illustrator, and Photoshop is used for preparing images.

当サイト内の記事による30 MINUTES MISSIONSのEXAMACS(エグザマクス)・エグザビークル・ストーリーに関する設定は、DATURA工廠及び寄稿者の独自設定であり、公式の設定とは異なります。

The settings related to EXAMACS, Exa Vehicle, and Story of 30 MINUTES MISSIONS in this site article are the original settings of "DATURA Factory" and the contributor, and are different from the official settings.

1 件のコメントが “プラズマスピナー/Plasma spinner” にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です