スピナティオ 006号機

スピナティオ 006号機

『ヒトケタ』と呼ばれる最初期生産型のスピナティオ。リアクター、フレームともにG.E.C.が大量に使用された超高性能機として製造された。

王朝所有機だが、マクシオン第三次植民戦争時に要請があり軍部に貸与。リアクターが損壊し不稼働となる。王朝から返還の要請があったが軍部はこれを拒否し機体を隠匿した。

スピナティオ107号機【F’】(CODE: FAKE)

A9s[F’] 107-FAKE

「EXM-E7V ヴィラネス」護衛のためにフライトタイプに改修されたスピナティオ107号機。

スピナティアとは別の開発計画のテスト機であり、E7開発チームに報告されたこの機体の情報は『嘘』にまみれている。

スピナティオ107号機【F’】 蜍募鴨霆「騾∝シ上Μ繧「繧ッ繧ソ繝シ謳ュ霈牙梛

A9s 蜍募鴨霆「騾∝シ上Μ繧「繧ッ繧ソ繝シ謳ュ霈牙梛

ヴィラネスの実戦試験は順調に進み、護衛を兼ねた107号機の極秘テストも殆どの工程を終えていた 任務は問題なく終わるはずだった… E7Vの動力転送式リアクターが停止するその瞬間までは…

スピナティオ 006号機【F’】(CODE: Re-Birth)

A9s 006号 Re-Birth

秘匿されていた107号機の本来のシリアル [A9-006] 。マクシオンクーデター以前に王朝から軍部に貸与され、リアクター損傷後秘匿されていた最高品質の初期ロットスピナティオ。

新開発の動力転送式リアクターと攻撃用魔法兵装を組み込まれて復活した。

魔法兵装

A9s 006号【動力転送式リアクター搭載試験機】

E7Vの鹵獲という事態に上層部の判断は早かった 。「シリアル107凍結 006に復帰」 GATEリアクターがフル稼働し金切り声を上げる 。

魔法兵装
封印解除

A9の前方に展開したGATEに大型ミサイルが転送された。

X基地強襲強奪殴り込み部隊

X基地強襲強奪殴り込み部隊

連合・バイロン両軍に想定外の苦戦を強いられたマクシオンは、X基地占拠を諦め、作戦目標を基地内に保管されている『G.E.C.』強奪に変更した。

基地潜入のため104・108のF型2機とシリアルを006に戻されたF’型で強襲強奪部隊が編成された。

スピナティオ 006号機【決戦仕様】

スピナティオ006号機 【決戦仕様】

決戦に向け006に追加されたEX忍具【残月】による分身突撃。

電子偽装が一般化したEXAMACS同士の戦闘で、パイロットの視覚情報が勝敗を分ける。分身兵装は連合とバイロンには盲点であり、一般兵士の間で怪談のように語られることになる。

強襲!X台地

強襲!X台地

X台地に降り立った強襲強奪部隊は地上部隊と合流。 連合軍守備隊との戦闘に入った。

衛星軌道上のマクシオン艦の主砲射撃の転送によってX基地への突入口を開くべく、006は魔法兵装を展開開始。 僚機は無防備となる006の援護に回る。

戦いの果て

スピナティオ【ZERO】?

僚機を失い、リアクターに深刻なダメージを受けながらも、G.E.C.ジェネレーターを奪取し帰還を急ぐ006号機。

その眼前にスピナティオに似た所属不明機が立ちふさがる。

勝負は二機が交差した瞬間についた。力なく膝をつく006号機を鹵獲した正体不明期はゲートに消える。

関連項目

マスクドDJ雷音さんのYouTubeチャンネルで「スピナティオ 006号機」をご紹介いただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m
スピナティオ
スピナティオ【F型】
EXM-A9【Spinatio:スピナティオ】
DTURA工廠独自設定
スピナティオ【ZERO】
G.E.C.リアクター/転送式G.E.C.リアクター

投稿者プロフィール

datura2185
datura2185
プラモデル初心者で「30 MINUTES MISSIONS」の沼にハマりつつあります。
デジラマ作成に使用しているソフトはAdobeのIllustratorとPhotoshop。ほとんどの画作りをIllustratorで行い、Photoshopは画像の準備程度に使用。

I am a beginner of plastic models and am addicted to the swamp of "30 MINUTES MISSIONS".The software used to create the Digirama is Adobe Illustrator and Photoshop.Most of the image creation is done in Illustrator, and Photoshop is used for preparing images.

当サイト内の記事による30 MINUTES MISSIONSのEXAMACS(エグザマクス)・エグザビークル・ストーリーに関する設定は、DATURA工廠及び寄稿者の独自設定であり、公式の設定とは異なります。

The settings related to EXAMACS, Exa Vehicle, and Story of 30 MINUTES MISSIONS in this site article are the original settings of "DATURA Factory" and the contributor, and are different from the official settings.

7 件のコメントが “スピナティオ 006号機” にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です